トイレのトラブルがおきたら

水周りのトラブルで一番多いのがトイレのトラブルです。
誤って物を流してしまった、タンクの水が流れたまま、配管から水が流れてきて床が水浸しになるなど緊急性が高いケースが多いです。
特に家にトイレが一つしかない場合にはとても不便になるため早急な対応が必要です。
つまりの場合にはラバーカップなどを試してみましょう。暖かいお湯などを流して詰まりを直すのも手です。ただし固形物を流して詰まっている場合にはどうしようもないので業者を呼びましょう。
タンクからも水漏れの場合には簡単に直ることもありますので一度ふたを開けてみて、何か部品が外れていたりずれていないか確認してみてください。経年劣化や部品が破損している場合には新しい部品に交換する必要があります。
水漏れが起きている場合にはまずは止水栓をしめて水を止めましょう。ネジが緩んでいないかなどを確認し難しそうなら早めに業者に依頼したほうがいいかと思います。